2006年06月12日

現段階で私が幸福であると断言できる要素は皆無に等しい

私の幸せとはラッキーに等しい。
ガリガリ君の当たりが出る瞬間が、それである。
単純なのだ。

しかし、それ以外の幸せを感じることもある。
これもまた一瞬だ。

その一瞬の幸福に陶酔してしまうのが、私である。
その一瞬の幸福は、永続的な幸福に変わることがある。

その幸福に身をゆだね、私は盲目となり、音を失い、匂いすら感じることができなくなる。
否、見ざる言わざる聞かざるが如く、自らそうしようではないか。

そう、私は、全てを知り、全てを知らないのである。
posted by Mastervie at 13:17| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。