2006年04月24日

四面楚歌

あぁ、このタイトルのブログがいったいいくつあることやら。
ボキャブラリーの豊富さってのは大切なことだ。
数値を持たないもの(ex,感情、天気、色)の微妙なさじ加減を伝えるためにも必要だ。

今日は国語辞典を読んでいた。
あ〜順に読んでみた。暇が故。

結構いろんな用語が載っていて面白い。僕は用語集、辞典の類が好きなので、その元祖とも言うべき国語辞典は生唾ものだ。

そしていい言葉を見つけた。

青息吐息。

今の自分にぴったりの言葉だ。

意味はてめぇーで知らべろ。
posted by Mastervie at 05:42| Comment(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。